投資

積立NISA運用2022年5月現在

積立NISAの運用報告をお願いします。

最近、報告がないようですが・・・

okumikan
takumikan

2022年になってから報告をまったくしておりませんでした。

ウクライナとロシアの戦争が始まり、株価に影響はどれくらいあったのでしょうか?


この記事から得られること

基本的には個人の備忘録になります

積立NISAの運用過程を知ることができます

積立NISAの良い面・悪い面を知ることができます


この記事を読んで欲しい人

積立NISAってどうなの?って思っている人

これから積立NISAを始めるのに商品選びの参考にしたい人


takumikan

簡単に自己紹介

わたし(@takumikan3ex)は40歳で、2人の息子を持つサラリーマンです。まもなく今月(5月)で41歳になります。

老後の生活に不安を覚え、2020年4月からiDeCoとNISAを運用中です。


 \ 証券口座を開設したい人はこちらの記事を参考にしてください /

iDeCo運用状況|2022年5月

続きを見る


積立NISA|投資金額配分について

投資している銘柄については、以下となります。


¥8,000ーを6商品に運用中です。



積立NISA|損益情報

+38,315

前回2022年1月の報告時は、+41,519だったので「ー3,204

戦争が起きて株価も安定していないような気がしますが、見るタイミングでよってはプラスになってるわけで面白い。

今年に入ってからマイナスですが、運用を開始してからプラスなら問題なしですね。


そういえば先日、両学長がTwitterでこんなことを呟いていました。



積立NISAを¥33,000を20年継続して年利5%で運用した場合、将来の運用金額は

1356,41万円

複利の効果が大きいですね。


ちなみに、わたしが運用している場合で言うと、

目指してゴールは以下となります。




年利5%で、運用益が¥1,368,269ー

¥8,000の積立でも塵も積もればですね。


コツコツ継続していきましょう。

最後まで読んでいただきありがとうございました。


スポンサーリンク


\ 前回の運用記事はこちら /

積立NISA運用状況|20か月

続きを見る

-投資

Copyright© Takumikan Blog , 2022 All Rights Reserved.