ガシェット

【2020年】モバイルバッテリーおすすめ

 

最近のモバイルバッテリー、なにがおすすめ?

5,000mAh・10,000mAh・20,000mAhと

3パターンで知りたいな

金色マン

そんな疑問を解決します。

この記事を読んで欲しい人

・5,000mAh のおすすめが知りたい

・10,000mAh のおすすめが知りたい

・20,000mAh のおすすめが知りたい

 

マーライオン男

筆者は、モバイルバッテリーを1台持っていますが

「パナソニック QE-QL201」現在、生産終了

という、たいへん古いモデルを愛用しています。

侮るなかれ、iPhone6sなら2回フル充電できちゃいます。

とはいえ、いつ寿命がきてもおかしくないので新しいものを購入しようと検討中です。

この記事では、筆者が今後購入しようと検討しているものを紹介します。

Amazon人気ランキング、楽天人気ランキング、その他おすすめレビュー記事を参考にしています。

適当なものは紹介しませんのでご安心を

 

 

モバイルバッテリー選ぶ時の用語、基礎知識

USB PD

PD=Power Delivery

USB端子を用いてパソコンやスマホなどのデバイスを充電するための給電規格のこと

急速充電のイメージがありますが、注意が必要です。

両端子とも「Type-C」のコネクタであることが最低条件です。

片方が「Type-C」でもう一方が「Type-A」だと非対応となります。

 

Qi対応

Qiとは、ワイヤレス給電の国際規格のことです。

この規格で選ぶメリット

ケーブルが不要で充電できること

 

 

モバイルバッテリーを選ぶ時の目安

 

緊急用に持っておくのか、普段使いで持ち歩くのか

用途(パソコン?スマホ?ワイヤレスイヤホン?)にも合わせた容量を選ぶようにしましょう。

豆知識

mAh(ミリアンペアアワー)

時間あたり(h)にバッテリーに流せる電気量(mA)を表します。

iPhone使用者なので、iPhoneを例に紹介します

・iPhone5s           : 1,560mAh

・iPhone6            : 1,810mAh

・iPhone6 Plus       : 2,915mAh

・iPhone7            : 1,960mAh

・iPhone7 Plus       : 2,675mAh

・iPhone8            : 1,821mAh

・iPhone8 Plus       : 2,691mAh

・iPhoneX            : 2,716mAh

・iPhone11          : 3,110mAh

・iPhone11 Pro Max : 3,969mAh

Appleが正式に発表しているものではなく、ネット記事で出ているあくまでも参考の容量です。

この一覧から分かるのは、

5,000mAh のバッテリーを選んだ時に、iPhone7までなら2回はフル充電できることです。

(例)iPhone7:1,960mAh

5,000mAh ÷ 1,960mAh =2.55(回)

最近の iPhone11 を愛用している人だと

(例)iPhone11:3,110mAh

5,000mAh ÷ 3,110 =1.60(回)

2回分には少し足らない容量になるということです。

 

 

 

5,000mAh のおすすめ

 使用用途が(スマホ・ワイヤレスイヤホン)の充電であれば、この容量で十分です。

軽量性を優先したい人はこのサイズがおすすめ。

 

PD対応 アリ

Qi対応 なし

ケーブル内蔵 なし

USB-C と USB-A の組み合わせです。

バッテリー残量がデジタルで表示されるので、チェックしやすいのも良いですね。

 

PD対応 アリ

Qi対応 アリ

ケーブル内蔵 なし

ワイヤレスタイプのモバイルバッテリーです。

スマホと重ね持ちできる薄さも魅力ですね。

 

 

PD対応 なし

Qi対応 なし

ケーブル内蔵 なし

この商品の良い所は、折りたたみプラグ(コンセント)を備えているので、USB充電器として使用できます。

ですので、本体を充電しながらデバイス(スマホ・ワイヤレスイヤホンなど)の充電と1台2役をこなします。

 

 

10,000mAh のおすすめ

 

この容量サイズになると重さは出てきます。

ただ、「複数回、充電したい」という人はこの容量で選びましょう。

 

 

PD対応 アリ

Qi対応 なし

ケーブル内蔵 なし

急速充電が可能です。

iPhoneXクラスでも、50%充電するのに30分です。

iPhone専用のライトニングケーブルを使用しましょう

 

 

PD対応 アリ

Qi対応 なし

ケーブル内蔵 なし

カラーが(ブラック・ブルー・ホワイト・ピンク)と4色から選べます。

厚みも15㎜なので、重ね持ちもいけますね。

 

 

PD対応 アリ

Qi対応 なし

ケーブル内蔵 なし

急速充電が可能。

出力が高いので、ノートPCの充電も可能です。

 

20,000mAh のおすすめ

 

ノートPC、iPad Proの充電を考えている人はこの容量になります。

旅行や、出張で持ち歩くことが多い人は、このサイズがあると安心ですね。

 

PD対応 アリ

Qi対応 なし

ケーブル内蔵 なし

急速充電器「Anker PowerPort Speed 1 PD30」が付いてくるのが特徴です。

これがあることで、本体充電が「 3.5時間」で満充電となります。

 

 

PD対応 アリ

Qi対応 なし

ケーブル内蔵 なし

 

「急速充電・大容量・コンパクト」の3拍子が揃った商品です。

 

 

PD対応 アリ

Qi対応 なし

ケーブル内蔵 なし

iPhoneなら5回充電、iPad Proなら2回充電できる商品です。

【2020年】モバイルバッテリーおすすめ、まとめ

本記事では、【2020年】モバイルバッテリーおすすめについて紹介しました。

改めて調べて見ると、様々な種類があってびっくりです。

モバイルバッテリーと言っても

バッテリー容量

USB端子

サイズ

重さ

特徴が色々とあります。

使用用途、デバイスに合わせて選ぶようにしてください。

本日はここまで、です。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

【映像付き】ワイモバイルでiPhone11に機種変更する方法

続きを見る

 

iPhone11|全面ガラスケース購入したのでレビューします

続きを見る

 

スポンサーリンク

 

-ガシェット

Copyright© Takumikan Blog , 2021 All Rights Reserved.