ガシェット

【レビュー】モバイルディスプレイ購入|2画面はやっぱりいい!

 

欲しい欲しいと思っていたモバイルディスプレイを遂に買ったのでレビューしたいと思います。

結論から言えば、

「買って良かった」

個人的にはパソコンのサブディスプレイとしての用途になりますがなんも問題ありません。

 

今回、購入した商品が以下のものになります。

 

開封した写真を添付しながら、紹介します。

 

 

製品仕様

保護フィルムの空気抜きがうまくいかずに、あまり見栄えはよくありませんがご了承ください(__)

 

 

製品スペック

製品モデル:K1301R

画面サイズ:13.3インチ

視野範囲:293.76 × 165.24 ㎜

パネルタイプ:IPS

解像度:1920 × 1080

画面比率: 16:9

画面の色調整:16.7M

色温度:6,500K

ダイナミックコントラスト比: 1,000:1

明るさ:250cd / m2

色域:72%

リフレッシュレート:60Hz

視角:H-85° / 85° 、 V-85° / 85°

入力インターフェース:

ミニHD(ビデオ信号)、タイプCフル機能(ビデオデータ、電源ISDN)、タイプC(電源入力のみ)

出力インターフェース:3.5㎜ヘッドフォンジャック

デュアルスピーカー:1W × 2

正味重量:525g

製品の寸法:314.18 × 198.05 × 8.5 ㎜

バッテリーは内蔵していません

 

 

商品を開封していきます

このような箱で届きます。

 

箱を開けるとこんな感じです。

 

緩衝材を避けると、「ディスプレイの保護シート」と「ギフトカード」があります。

 

パッケージの内容は以下となります。

パッケージの内容

KOGODAモバイルモニター

Mini HDMI-HDMIケーブル(映像出力用)

Type-C-Type-Cケーブル(映像出力兼給電用)

Type-C-USB Aケーブル + アダプター(給電用)

スマートカバー

保護フィルム

ユーザーガイド

 

スマートカバーはマグネットタイプになってます。

ユーザーガイドの中にも記載されていますが

パソコンのハードディスクを損傷させる危険性があるので、パソコンを使用中はモニターと積み重ねないようににしましょう

持って見ての感想ですが、「軽い」ですね。

持ち歩きも問題なさそうです。

 

パソコンとリンクさせてみる

実際にパソコンに繋いでみた映像になります。

パソコン自体が10年近く経つ古いものですが、映像を比べると新しいディスプレイの方がやっぱりきれいに映りますね。

 

ニンテンドーSwitch や PS4 を持っていないのでゲーム機を繋いだ時にどうなるかは分かりません。

ちなみに、ミニファミコンとスーパーファミコンは持ってますが、ケーブルが合いませんでした。

 

ちょっと不満を言わせてもらえば・・・

製品そのものは何の問題もありません。

ですが、

保護フィルムの貼り方が書いてない!

大して難しくないと言えば難しくないのですが、最初の画像を見てもらえば分かるように気泡抜きがうまくいきませんでした。

 

ユーザーガイドの中に「よくあるご質問(FAQ)]があるのですが

この質問の中にも

Q:「保護フィルムの貼りつける方法がわからないですが、どうしたらいいでしょうか」

というのがあります。

 

そして、それに対する回答がこちら

A:「ユーチューブでお調べになってはどうでしょうか。あるいは、サポートセンターに連絡することもできます。」

 

「・・・・・・・・・」

「自分で調べろ!」ということです。

ですが、ユーチューブのリンク先があればまだしも、それがない。

サポートセンターに連絡してどうやって説明してもらえるのでしょうか???

 

この辺のユーザーへの優しさには欠けるようですね。

 

まとめ

ちょっと不満を述べたものの、とはいえ製品そのものは非常に満足いくものでした。

リモートワークが増えてきた最近ですが、ディスプレイを購入する人も増えてきたのではないでしょうか。

 

今回のレビューが参考になれば幸いです。

本日はここまで、です。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

スポンサーリンク

 

 

-ガシェット

Copyright© Takumikan Blog , 2021 All Rights Reserved.