読書

【野球マンガはこれ読め】おすすめ3選

マーライオン男

野球漫画を読みたい。

野球経験者から見たおすすめのマンガを教えて欲しい。

そんな要望にお応えします。

本記事の内容

・おすすめの野球マンガを3つ紹介

様々な野球マンガの中で筆者の好みで厳選した作品を紹介します。

マーライオン男

ちなみに、筆者は小学校3年~中学3までを軟式野球、高校3年間を硬式野球

トータル9年間を野球に時間を費やしてきました。

そんな人物が紹介する本になります。

第3位

風光る モノマネ天才少年登場編

川 三番地/七三 太朗 講談社 2019年07月24日

楽天

Amazon

月刊マガジンで連載されていました。

小柄で体格に恵まれない主人公が、プロ野球選手のモノマネをしながら活躍するという作品です。

普段は選手にやさしく、練習には厳しい監督とチームメイトたちが強豪たちと対戦するごとに成長していく姿が

楽しく読めます。

第2位

H2(1)

あだち充 小学館 2019年03月13日

楽天

Amazon

わたしが、中学~高校時代の現役の時に読んでいた作品です。

ひと世代前になると「タッチ」になるのでしょうけど、わたしはこれになります。

そして、あだち充の作品の中でも1番の作品だと思っています。

野球のストーリーも、恋愛のストーリーも、そしてあだち充が要所に入れてくるコメディなところも

バランス良く読めます。

第1位

ダイヤのA(1)

寺嶋 裕二 講談社 2006年09月

昔を思い出し胸が熱くなる作品です。

チームそれぞれの描写が細かく描かれていています。

高校時代に野球漬けで過ごしてきた人は特にのめり込んで読める作品ではないでしょうか。

 みなさんの参考になれば幸いです。

 最後まで見ていただきありがとうございました。

-読書

Copyright© Takumikan Blog , 2021 All Rights Reserved.