節約

お金を貯める方法|固定費を見直せ!

お金を貯めるにはまずどうしたらいい?

金色マン
takumikan

固定費を見直すといいよ

手っ取り早く稼ぐ方法はないのかい?

金色マン
takumikan

稼ぐよりも、出ていくお金を見直すことが第一歩


この記事から得られること

経済的自由を手に入れる第一歩を踏み出せる

お金を貯める方法を知ることができる

固定費にはどんなものがあるか知ることができる


マーライオン男

簡単な自己紹介

筆者は、電力業界(2年) → ボイラー業界(4年) → 石油業界(10年目)と渡り歩き勤めております。

現在は、現場ではなく事務方の仕事をメインに行っているサラリーマンです。

日々の学び、過去の経験、役に立つことの発信をしています。


\ 今回の記事の参考となる本です /


\ お金大学に関する書評記事はこちらから /

経済的自由になるには?|5つの力を手に入れろ!

続きを見る


お金を貯めるならまず固定費を見直す

固定費の見直しは、やったらやった分だけ必ず成果が出ます。

一度見直すとその効果が持続するからです。

生活の満足度を下げずに支出を減らすと、経済的自由へのハードルを下げることができます。


見直しをするなら小さな支出ではなく、大きな支出からです。


6大固定費とは?

見直すべき固定費は6つあります。

Twitterでこのように呟きました。


1. 通信費

2. 光熱費

3. 保険

4. 家

5. 車

6. 税金

この6つが、金額が大きく効果の大きなものになります。


「1. 通信費」 は、わたし自身も見直して大きな効果があったと思ってます。

元々は「Softbank」で契約していましたが、「Y!mobile」に乗り換えました。

3年近く経ちますが、特に不自由はありません。

こだわりが特にないのでしたら、すぐに変更することを薦めます。

ワイモバイルでiPhone11が使える|各キャリアの機種料金を比較

続きを見る


ちなみに、「Y!mobile」でも「iPhone11」が使えます。

興味があるかたは、こちらの記事を参考にしてください。

【映像付き】ワイモバイルでiPhone11に機種変更する方法

続きを見る


まとめ

お金を貯める方法として、固定費の見直しについて書いていきました。

6大固定費として6つあげました。


手のつけられそうなところから見直してみてください。


本日はここまで、です。

最後まで読んでいただきありがとうございました。


\ 今回の記事の参考となる本です /


スポンサーリンク

-節約

Copyright© Takumikan Blog , 2021 All Rights Reserved.