暮らし・生活

スマホは格安SIMに変えよう|メリット3つ

格安SIMのメリットはどれくらいあるの?

okumikan
takumikan

メリットは大きく3つあるよ


この記事から得られること

格安SIMのメリットについて3つ知ることができる


\ デメリットについて知りたい人はこちらの記事をどうぞ /

スマホは格安SIMに変えよう|デメリット8個

続きを見る


マーライオン男

簡単に自己紹介

筆者は元々、Softbankユーザーでした。

固定費を削減したい妻の提案により、Y!mobilに乗り換え

彼これ3年利用していますが、特に不満はありません。


格安SIMについて様々な意見がありますが、メリット・デメリットよく理解した上で契約すれば何も怖いものではありません。

この記事では、格安SIMにすることのメリットを3つ紹介します。


お金を貯めるには、「固定費を削減すること」が一番手っ取り早いです。

そして、「情報を知っていること」です。


本記事を読んで下さる人は、格安SIMを利用すべきです。

なぜなら、格安SIMを利用しない人はほとんど調べることすらしないからです。


それでは、メリットについて紹介していきます。



月々の料金がとにかく安い

格安SIMの最大のメリットは、なんと言っても月々の料金がとにかく安いことです。

抑えらえる固定費は安いに決まっていますよね。


いわゆる3大キャリア(docomo・au・Softbank)を利用している方の月々の料金は、「¥7,000~¥8,000」程度です。

これが格安SIMを利用すると「¥2,000~¥2,500」程度になります。


下記のデータをご覧ください。

参考:携帯電話の期間拘束契約に関する利用者の意識調査 

   2019年6月18日 総務省

アンケートを回答した半数が、月々¥5,000以上の携帯料金を支払っています。

逆に、この結果からも分かる通り半数以上の人は格安SIMを利用している可能性が高いユーザーということです。


料金プランがわかりやすい

格安SIMの料金プランを考えるポイントは2つです。

ポイント

音声通話SIM か データ専用SIM どちらか

必要なデータ量(ギガ数)はどれくらいか


逆に大手キャリアで面倒なのが「自分はどんなプランに契約してだろうか?」と悩むことです。

過去の自分もそうでした。

よく分からないプラン

付属サービス

1年間限定で2年目以降は料金が発生していた

あの手、この手でサービスをつけて良く見せようとする結果、ユーザーはわけが分からなくなる。

そんなことがよく発生します。


その点、格安SIMは最初に述べた2点をベースに自分で必要なプランを選択するのでその心配が少ないです。

無駄な料金が発生していない安心感があります。


2年縛りがないケースがある

これも大きな特徴になります。

格安SIMだと、スマホの契約に2年間という縛りがない場合があります。

すべての場合ではないので契約する際は十分に注意が必要ですが、自分の好きなタイミングで携帯端末や通信会社を変更できるのは魅力でしょう。


格安SIMのメリットまとめ

簡単にですが、3つ挙げました。

ポイント

月々の料金がとにかく安い

料金プランが分かりやすい

2年縛りがないケースがある


これだけ?

と、思われる人もいるかもしれません。

しかし、この3つは最強です。


「安い・分かりやすい」は特に年配になればなるほど身に染みるのではないでしょうか。

本日はここまで、です。

最後まで読んでいただきありがとうございました。



\ 格安SIMに関する過去の記事はこちら /

スマホは格安SIMに変えよう!|¥1,000以下のプランがある会社

続きを見る

スマホは格安SIMに変えよう|通信速度が比較的に安定

続きを見る


スポンサーリンク

-暮らし・生活

Copyright© Takumikan Blog , 2021 All Rights Reserved.